本文へ移動

会社情報

社長挨拶

代表取締役 室園 幹男
新型コロナウイルスが猛威を振るい世界経済は大きな打撃を受けています。既にワクチンの接種が進みその効果が確認されていますが、この混乱の収束にはまだまだ時間がかかりそうです。我々は今、日常の生活を当たり前に営むことのありがたさを身にしみて実感しています。
我々人類は産業革命以降、大量のエネルギー消費を繰り返し、温室効果ガスの過剰排出による異常気象を招いてしまいました。コロナウイルスの脅威はワクチンにより回避出来るかも知れません。しかし、異常気象の阻止にワクチンはありません。地球規模の長期に亘る地道な取組みしか解決策はありません。
弊社はこの美しい住み良い地球を、そのままの形で次の世代へ引き継ぐために、太陽光発電システムおよび環境関連商品の設計開発・販売を通して社会に貢献したいと考えています。そして、これまで蓄積してきた独自技術をベースに、「創エネ、省エネ、環境」をテーマに四つの事業分野で更なる成長を目指そうと考えています。
一つ目は、太陽光発電システムの設計・施工・販売事業です。日本の太陽光発電システムは驚異的な低価格化が進み、既に「グリッドパリティ」は達成されています。FITから自家消費へ市場は更なる拡大が期待されます。弊社はこの分野で積極的な事業拡大を目指します。
二つ目は、太陽光発電システムによる発電事業と保守・メンテナンス事業です。太陽光発電システムを自社で設計施工し、それらの一部を用い自ら発電事業者となります。そして、それらのノウハウを保守・メンテナンス事業に積極的に生かして参ります。
三つ目は、道路鋲、除菌・消臭器、小型蓄電システムなどの独自商品の開発と販売です。道路鋲や独自構造の除菌・消臭器は既に好評を頂いております。小型蓄電システムは更に商品ラインナップを充実させます。今後も市場ニーズに合った新商品の開発を進めます。
四つ目は、太陽光発電に代わる新しい創エネや環境関連ビジネスです。既に、小水力発電については複数箇所で設置の検討を進めています。また、低圧受電のお客様を対象に電力小売事業もスタートしています。将来は自社発電による電力供給を目指します。
弊社は四つの事業分野を通して、持続可能な循環型社会の実現のために、新技術で社会に貢献していきたいと考えております。
皆さまのこれまで以上の温かいご支援とご指導を心よりお願い申し上げます。

社長プロフィール

1971年
高知大学理学部物理学科卒業
同年 松下電器産業(株)入社
1990年
太陽電池事業部技術部長
1993年
工学博士(大阪大学基礎工学部)
1994年
PV研究開発センター所長
2000年
松下電器産業(株)退職
2001年
株式会社クリーンベンチャー21設立

経営理念

行動理念

会社概要

会社名
株式会社クリーンベンチャー21
所在地
■本社・事務所
〒612-8445 京都市伏見区竹田浄菩提院町41
TEL:075-612-2100 FAX:075-612-2177

■開発センター
〒612-8444 京都府京都市伏見区竹田田中宮町16
TEL:075-605-8021 FAX:075-605-8121
地図・交通アクセス

■ 九州営業部
〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町字若桜1番地27
TEL:0942-85-9221 FAX:0942-85-9921
設立
2001年5月15日
資本金
95,937,500円
建設業許可
京都府知事 許可(特-3)第43142号
電気工事業
従業員数
57人(2022.6.1現在)
主要業務
太陽光発電システムの設計・販売・施工
太陽光発電システムの保険・メンテナンス
球状シリコン太陽電池の開発・製造・販売
LED直管型照明のランプ開発・販売・施工
自発光式道路鋲の開発・販売・施工
役員
代表取締役 室園 幹男
取締役 田中 康太郎
取締役 中野 昭一
監査役 吉永 健児
取引銀行
関西みらい銀行
京都中央信用金庫
滋賀銀行

沿革

2001年
5月
会社設立、資本金13,000,000円
2001年
6月
日新電機株式会社と共同研究契約締結
2001年
7月
NEDOより「革新次世代型太陽光発電システム技術研究開発」を受託
2001年
10月
1号シリコン溶融滴下炉を東京大学内に導入
2001年
12月
第1次セル試作装置をイオン工学センター内に導入
2002年
1月
三和ベンチャー育成基金受領
2002年
3月
富士ニュービジネス育成基金受領
2002年
8月
新技術育成基金(市村財団)受領
2003年
6月
近畿経済産業局より「地域新生コンソーシアム研究開発事業」を受託
2003年
9月
2号シリコン溶融滴下炉を東京大学内に導入
2004年
2月
創業・ベンチャー国民フォーラム 起業家部門奨励賞受賞
2004年
7月
NEDO産業技術実用化開発助成事業 受託
2004年
8月
1、2号シリコン溶融滴下炉をBKCインキュベーターに移設
2004年
10月
滋賀県産学官連携共同プロジェクト受託
2005年
3月
京銀活き活きベンチャーサポートフェアでグランプリ受賞
2006年
5月
京都市南区上鳥羽に本社拠点を移転
2006年
8月
NEDOより「太陽光発電システム実用化加速技術開発」を受託
2007年
3月
製品:5cm×15cm球状シリコン太陽電池セル初出荷
2007年
3月
経済産業省 産業クラスター計画の「関西フロントランナー大賞」を受賞
2007年
10月
環境省地球温暖化対策技術開発事業受託
2008年
8月
京都市南区吉祥院に吉祥院工場増設
2009年
11月
NEXCO西日本、第二京阪道路向けに120kWを納入
2010年
4月
環境省地球温暖化対策技術開発事業受託
2011年
5月
吉祥院工場を吉祥院石原堂ノ後町に移転
2014年
9月
本社工場を吉祥院石原堂ノ後町に移転
2014年
12月
太陽光発電システムによる発電事業に参入
2015年
1月
LED照明事業に参入
2015年
10月
自発光式道路鋲「ソーラー・スタッド」販売開始
2016年
3月
自発光式道路鋲「ソーラー・スタッド」が京都エコスタイル製品に認定
2016年
6月
自発光式道路鋲「ソーラー・スタッド」が国土交通省NETIS(評価情報)に登録
2016年
11月
自発光式道路鋲「超薄型タイプ」販売開始
2017年
6月
超薄型ソーラー充電式LED照明「フットライト」販売開始
2019年
5月
光触媒式モバイル消臭器「フォトリフレ」販売開始
2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
株式会社クリーンベンチャー21

〒612-8445
京都市伏見区竹田浄菩提院町41

TEL.075-612-2100
FAX.075-612-2177
TOPへ戻る