本文へ移動

ISOFOTON社太陽電池モジュール

製品紹介

イソフォトン社単結晶太陽電池モジュール

高出力・2種類の外観のモジュールをラインナップ

ISFM-260/265/270/275/280M60

ISOFOTON の新型単結晶パネルは、耐久性が高い60セルタイプです。このタイプは太陽光業界においての新スタンダードとなっています。

公称最大出力
 260/265/270/275/280W
外形寸法
1650x990x35mm
質量
 18,6 Kg
【ISOFOTON の優位性】
  • セル製造で35年以上の歴史があります
  • 国内外で300以上のプロジェクト開発をしてきました
  • 充実したアフターサービス
  • 最先端の技術と高い品質
  • 常に新しい技術を開発

【高性能なISFMモジュール】
  • 拡散光を取り入れ発電効率を上げるマイクロストラクチャーガラス使用
  • 取り扱いしやすい軽量モジュール

ISFJ-360/365/370/375/380M144HC

ISOFOTONの新型単結晶パネルはハーフセル採用で発電ロスを削減。

公称最大出力
360/365/370/375/380W
外形寸法
1992X990X40mm
質量
22,6 Kg
【ISOFOTONが選ばれる理由】
  • 35年以上にわたり太陽電池セルと太陽電池モジュールを生産してきた豊かな経験と実績
  • 世界中で300件以上のグローバル・プロジェクトを開発した実績
  • 信頼できる質の高いアフターサービス
  • 最先端技術と各国の認証に裏付けされた高い品質
  • 常に一歩リードする技術開発

【ISFモジュールの特長】
  • ハーフセルを採用することにより、セルの電流値を下げ、セル内部の発電ロスを低減
  • セル表面に施された特殊な技術により低照度であっても高発電
  • 高いPID耐性を持ち、出力レベルを長期間維持

イソフォトンのモジュールの出力は30年のリニア保証、同時に10年間の製品保証

イソフォトンのモジュール30年リニア出力保証は初年度劣化3%以内、2年目以降0.7%の劣化と、1年ごとに出力保証が区切られているため、年ごとの出力基準を下回った場合は保証を受ける事が出来ます。

※日本メーカの保証体制では製品購入直後に出力が劣化しても90%以上の出力があれば保証を受ける事が出来ません。

産業用システム設置例

イタリア:1.0MW
ドイツ:1.0MW
ドイツ:600kW
メキシコ:411kW
スペイン:1.2MW

ISOFOTON社

イソフォトン本社(スペイン・マラガ)
イソフォトン(ISOFOTON)は、1981年に「ヨーロッパのシリコンバレー」と呼ばれるマラガ(スペイン)に設立されて以来、40年以上にわたり太陽光発電の分野で実績を重ね、その太陽電池モジュールはすでに全世界60以上の国や地域に設置されています。
また、イソフォトン製品及びその材料は、IEC 61215、IEC 61730、UL 1703規格に基づく承認および認証を取得しています。

関連情報

ISOFOTON社太陽電池モジュール取り扱い開始のお知らせ
ISOFOTON社太陽電池モジュールJ-PEC登録完了のお知らせ
2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
株式会社クリーンベンチャー21

〒612-8445
京都市伏見区竹田浄菩提院町41

TEL.075-612-2100
FAX.075-612-2177
TOPへ戻る